有機熟成煎茶:深みどり(100g) 2021年春収穫

加工方法:荒仕上げ(茎や粉を選別せず、そのままのお茶です)

前年に生産された一番茶を仕上げた蔵出し茶です。一般的に流通している緑茶はその年に生産されたもので、前年に生産されたものは「蔵出し茶」と呼ばれます。日が経つことでお茶が劣化しないよう、冷蔵庫で適切に保管し、その後丁寧に仕上げ加工したお茶です。徳川家康公は5月に取れた新茶を壷で熟成させた茶を愛飲したと言われています。熟成させることで新茶特有の青臭さが抜け、まろやかな味が特徴です。渋み、苦みが強めで、濃いお茶がお好みの方にお勧めです。熱湯で入れるのが美味しい飲み方。

*農薬・化学肥料は一切使用しておりません。
*静岡県藤枝の山間部で栽培しました。
*有機肥料使用(有機JAS認証)
型番 9
販売価格 532円(税込575円)
購入数


Top